9月23日   釣果情報

☆秋分の日で祭日に当たり子供連れの釣り人の多い一日でした。曇り空ながらも過し易やすく穏やかな好い釣り日和になっていました。
一文字のチヌ狙いでは今日も好く上がっていて少し型も好くなってきている様で渡船券も4枚出ている様でした。ヒョウゴも良型が混じっていた様で小型のチヌに練れて油断していると一気に切らしている人も多かったようです。他にはボラやコッパグレ、ジギングでは小型のネイリなども好く上がっている様でした。
中堤防のカマス狙いもあまり芳しくなく早朝からのキビナゴでは多い人でも10匹までの釣果の様でした。サビキ釣りではコアジはぼつぼつ上がっていた様で50匹位上げているご夫婦もいました。泳がせ釣りでは35cm前後のネイリもぼつぼつ上がっている様でした。
沖の船釣りも高地沖周辺で小型の真鯛やイサギをぼつぼつ上げている船は有りました。早朝には引き縄漁で高地周辺で良型のカマスも上がっている様でした。


P9231014.jpg
 八幡様
チヌ                34cm~31cm               3枚
他にヒョウゴ40cm1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P9231015.jpg
倉内様
チヌ              39cm~32cm           3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P9231016.jpg
村田様
チヌ              34cm~31cm             6枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


P9231017.jpg
池本様
チヌ              33cm~30cm            3枚
他にヒョウゴ37cm1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。





9月22日   釣果情報

☆停滞前線上の低気圧の通過で早朝から降り始めた雨も、早めに上がると思われたが一日中降り続き、釣り人も寒さに震えながらの釣りになってしまいました。
一文字のチヌ狙いでは早朝からの雨で釣り人は少なく芳しい釣果は聞かれませんでしたが、相変わらず小型のチヌが多く10枚以上上げている人もいましたが渡船券までには成りませんでした。アイゴやタイゴは多く竿は好く曲がっている様でした。
中堤防のカマス狙いではまだ喰いは本格的ではなく多い人で10匹位の様でした。雨が降り出すと殆どの方は8時頃には引揚げていましたが遅くまで頑張っている人ではアジングやキビナゴで小型のカマスも混じりながら50匹位上げている人はいました。泳がせ釣りではネイリの30cmやコロダイ等は上がっている様でした。サビキ釣りでは今日もコアジは好く上がっているようでした。
沖の船釣りは出船も少なく芳しい釣果は聞かれませんでした。

9月21日   釣果情報

☆過し易い好い釣り日和になっているが、土佐沖に停滞する前線の影響で曇り空の不安定な天気になっているようです。明日は雨マ-クの天気予報になっているが大きな崩れは無さそうです。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで33cm~30cmを4枚上げて渡船券いしている人はいましたが、小型のチヌは好く上がっていた様で皆さん竿は好く曲がっている様でした。ふかせ釣りではコッパグレやアイゴ、ボラ等も好く上がっている様でした。小型のネイリやメジロ等もぼつぼつ上がり始め面白くなってきている様でした。
中堤防のカマス狙いではキビナゴの餌釣りでは多い人でも10匹前後のようでしたが、サビキ釣りでは小型混じりで30匹位の人はいました。カマスやアジの泳がせ釣りではメジロの68cmやネイリの37cmと35cmを上げている人もいました。サビキ釣りでは今日もコアジは好く上がっていた様で100匹位から30匹位と皆さん好く上げている様でした。午後からの餌釣りでも小型混じりでカマスを30匹位上げている人もいました。
沖の船釣りもまだ濁りも有りあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。湾内ではヒョウゴはテンヤ釣りでぼつぼつ上がり始めている様でした。


P9211011.jpg
上田様
メジロ                68cm                1本
他にカマス多数。
中堤防でカマスの泳がせ釣りで釣りました。


P9211012.jpg
井上様他2名
ネイリ               37cmと35cm             2本
他にカマス多数。
中堤防で泳がせ釣りで釣りました。


P9211013.jpg
岡崎様
チヌ              33cm~30cm              4枚
他に小型チヌ多数。
一文字でふかせ釣りで釣りました。

9月20日   釣果情報

☆台風一過で秋空の晴天も長続きせず、今日は早朝から曇り空の愚図ついた天気になっていました。うねりは治まってきたが濁りはまだ残っている様です。
一文字のチヌ狙いでは濁りも有り43cmや35cm前後はぼつぼつ上がっているようでしたが、渡船券になったのは1枚だけの様でした。30cm前後のチヌは好く上がっている様でした。ふかせ釣りではグレも好く上がっていた様で25cm前後を10枚以上上げている人もいた様です。
中堤防のカマス狙いではうねりは取れているが濁りがひどくまだカマスの本格的な食いにはなってない様です。今日も多い人で10匹前後のようでしたが、コアジ狙いのサビキ釣りでは100匹位の釣果の人はいました。コアジも今の時季はかなり大きくなってきている様でした。泳がせ釣りでは40cm位のヒラスズキも上がっている様でした。
沖の船釣りもメジカ漁やネイリのジギングには濁りがきつく漁は芳しくない様で出船も少なくなっている様でした。地元の引き縄漁も濁りが取れるのを待っている様でした。


P9201010.jpg
倉内様
チヌ             33cm~32cm               3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。

9月19日 釣果情報

☆早朝から涼しい風が吹き薄着では肌寒い位でしたが、日中の暑さも日々和らいできており、波風共に弱い好い釣り日和でした。
一文字では、チヌが好く釣れていて、35cm~20cmを50枚釣った方がいましたが30cmを超えるサイズは4枚だけでした。他にも30枚以上釣った方は二人いましたが殆どが小型でした。グレの35cmが上がっていましたが45cm位あるグレは取り込みで口が切れて逃げられたそうです。他には、コッパグレやタイゴ、コロダイ40cmが上がっていました。
中堤防では、濁りは強かったが、カマスは少し釣れていて30cm位を10匹~2匹の釣果でした。他にはヒラスズキの45cmが上がっていました。カマス狙いのキビナゴでチヌの40cmも釣れていました。中堤防東では25cm~35cmのチヌが少し上がっていました。
沖の船釣りの釣果情報は有りませんでした。

P9191009.jpg
岩本様、松岡誠様
チヌ     41cm~31cm     7枚
他に小型チヌ50枚以上
一文字で紀州釣りとふかせ釣りで釣りました。

P9191008.jpg
井口様
チヌ     33cm~26cm     5枚
他に小型チヌ10枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。