FC2ブログ

10月20日   釣果情報

☆今日も早朝は北西の風で肌寒い天気でしたが、昼頃には東寄りの風が強く釣り辛い時間帯も有ったようです。外海も昼頃は少し白波も立っていた様でした。
一文字のチヌ狙いでは35cmを2枚上げている人はいましたが渡船券までには成らなかったようです。他はグレの46cmを上げている人やアイゴやヒョウゴは好く上がっている様でした。落とし込みでは41cm~33cmのイガミを4匹上げている人はいました。キスの投げ釣りでは50匹~10匹位の釣果の様で釣り人も多くなっていました。エギングでは300g前後のアオリイカを二人で3杯位上げているようでした。ガシラ狙いでは30匹位の釣果の人はいました。
中堤防のカマス狙いはキビナゴで5匹位の釣果の様でした。ふかせ釣りではヒョウゴの40cmを2枚位上げている人はいました。他にはガシラやアイゴは好く上がっている様でした。
沖の船釣りではヨリハエ沖周辺では良型のチダイが好く上がっていた様で小型のアジ仕合をよく切られている様でした。池の浦沖周辺の釣果情報は聞かれませんでした。


PA201659.jpg
鎌倉様
グレ              46cm              1枚
ヒョウゴ            31cm              2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。

10月19日   釣果情報

☆早朝は少し北西の風も吹き肌寒い天気でしたが、日中は気温も上がり過し易い秋晴れの好い釣り日和でした。暫くは安定した好い釣り日和が続きそうです。
一文字のチヌ狙いでは42cmを上げている人もいましたが他は小型でアイゴが多かったようです。ふかせ釣りではグレの32cm~25cmを6枚や3枚と上げている人はいました。キスの投げ釣りが好調で70匹や50匹、40匹、30匹と皆さん好く上げている様で人出も多くなってきていました。ガシラ狙いでも30匹位上げている人もいました。
中堤防ではジギングで35cm前後のネイリを3本上げている人やふかせ釣りでは小型のチヌやアイゴ、ヒョウゴ、タイゴ、サバ等は上がっている様でした。
沖の船釣りではタイラバやテンヤで高地沖周辺の水深50m前後を池の浦方面に流しているようだが、好い場所に当たると集中して当たりがある様で60cm~50cm前後の真鯛を上げている様でした。仁淀川河口沖やヨリハエ沖周辺ではアジは朝夕には上がっている様でした。

10月18日   釣果情報

☆秋雨前線も少し南下している様で落ち着いた秋晴れになってきていました。外海もうねりは少し落ち着いてきている様でした。
一文字のチヌ狙いでは小型を5~6枚上げている人はいましたが渡船券までにはなりませんでした。他にはヒョウゴやアイゴも多く上がっている様でした。キスの投げ釣りでは今日も二人で150匹位上げている人や40匹や20匹と好調が続いている様です。ガシラ狙いでも60匹位上げている人もいました。家族連れで楽しむには好い魚が上がり始めました。
中堤防のカマス狙いはあまり芳しくなく今季は期待薄な様ですが中堤防もガシラやキス狙いは面白そうです。
沖の船釣りでは仁淀川河口周辺は朝夕のアジ狙いはまだ好く上がっている様ですが、昼間の釣果はあまり芳しくなかったようです。高地沖周辺のタイラバでの真鯛狙いでは60cm前後の良型の真鯛も混じり好い釣果の船も聞かれました。


PA181650.jpg
高木様・山崎様
キス               22cm~15cm              150匹
一文字の浜で投げ釣りで釣りました。

10月17日   釣果情報

☆秋雨前線の停滞で外海は南西のうねりの残る日が続いています。湾内は比較的穏やかで秋らしい好い釣り日和になっていました。
一文字も釣り人は多かったがチヌの釣果はあまり芳しくなくアイゴが多くなっていました。ふかせ釣りではコッパグレやタイゴ等も多くなっている様でした。キスの投げ釣りでは22cm~15cmが好く上がっていて71匹上げている人もいました。他にも20~30匹位の釣果の人もいる様でキス狙いは好調の様です。エギングは今日は芳しくなかったようです。
中堤防ではカマスの釣果は聞かれませんでしたがふかせ釣りでは小型のチヌやアイゴは好く上がっている様でした。
沖の船釣りでは高地沖周辺でタイラバ釣りでは真鯛の40cm~35cmを3~4枚の釣果の様でした。全体的に当たりも少なかった様でした。


PA171649.jpg
中平様
キス               22cm~15cm             71匹
一文字浜で投げ釣りで釣りました。

10月16日 釣果情報

☆早朝から曇り空で北西からの風も吹き肌寒い天気でした。午後からは少し気温も上がり時々雨は降ったものの風も弱くまずまずの釣り日和になっていました。また、外海のうねりは土佐沖の前線によるうねりは少し出ていました。
一文字では、ふかせ釣りでアイゴが好く釣れていて30cm~40cmのアイゴを20匹~30匹釣った方が多くいました。他には、タイゴ、コッパグレ、小型のヒョウゴ等が上がっていました。エギングではアオリイカの400g~500gが2杯上がっていて、ジギングではネイリの35cmが上がっていました。ガシラ狙いも小型を20匹~30匹釣っていた様でした。
中堤防は釣り人がいませんでした。
新堤防では、30cmのチヌを2枚に小型のヒョウゴやアイゴ等を釣っていました。ボラは表層にかなり見えていた様でした。
沖の船釣りの釣果情報は有りませんでした。
今日の釣果写真は撮れませんでした。