2月28日   釣果情報

☆朝9時半頃からのチリ地震の津波警報には驚かされましたが、渡船はすぐに撤収をはじめ1時間後には全て完了しました。皆さん予備知識があった為か津波の到達時間に余裕があり、少し時間が掛かりました。
それでも朝のうち一文字ではチヌの45cmオ-バ-を1枚上げている人もいました。アオリイカはエギングで450gが上がっていました。他にはエギングで500gクラスを2杯と300gを1杯上げている人がいたようです。他の方は1度に皆さんに撤収となったため詳しく釣果を聞くことが出来ませんでした。全体的には海の濁りが出てからはアオリイカの当りが良くなってきたようです。
沖の船釣りも朝早くから午前中までといいながら出船していた船もかなりありましたが、皆さん巡視船の注意も有り早めに引き揚げて居ました。池の浦沖ではウルメをク-ラ-いっぱい釣っている人もいました。
午後からは警察と消防の注意も有り、宇佐周辺の防波堤では殆んど釣り人は見掛けなくなりました。


DSC01295.jpg
別役様
アオリイカ              450g          1杯
一文字でエギングで釣りました。