6月30日   釣果情報   

☆西から雨雲が押し寄せ宇佐周辺も今にも降り出しそうだったが、何とか持ちこたえ、まずまずの釣り日よりでした。
一文字はチヌの釣果は聞かれなかったが、朝早くカマスサビキでカマスを50匹位上げている人がいました。一文字も小型のカマスは中堤防と同じくらい釣れています。
中堤防も今日は皆さんカマスは50?30匹は上げているようでしたが、キビナゴで釣るとサイズも少し大きいようです。中堤防の東では43cmのチヌと50cm位の真鯛を上げている人がいました。
福島港のチヌは今日は30cm前後と少し型が小さかったようだが、2?5枚くらいは上げているようでした。
沖の船釣りはジュウロウジで35cm位のサバとメジカを30本位上げていましたが、他の船でも池の浦沖でアジ、サバ、メジカを50?60本上げていました。
今日は釣果写真は撮れませんでした。