2月28日   釣果情報

☆春の陽気で、南東の風が吹き気温上がり、好い釣り日和でしたが、沖はまだうねりが残り釣り辛かったようです。
一文字は午前中にエギングでアオリイカが好く上がっていて、850gを頭に300gまでを4杯上げている人がいて、皆さん1.0kgまででしたがぼつぼつ上げているようでした。アジの泳がせ釣りではまだ良型のアオリイカの釣果は聞かれませんでした。他にはモンゴイカやガシラ、ボラ等でした。
沖の船釣りはジュウロウジ周辺のアジやサバも場所によっては良型も当たっているようだが、斑があり小型のアジの時もあるようです。高地沖では今日は午前中に良型のイサギがぼつぼつ上がったようでした。夕釣りのタチウオ狙いでは今日は当たりが少なかったが、ウルメの餌釣りで指五本を上げている人もいました。


P2280206.jpg
小笠原様
アオリイカ          850gと400g~300g          4杯
一文字でエギングで釣りました。


P2280208.jpg
徳平様
タチウオ           指5本            1本
高地沖でウルメの餌釣りで釣りました。