9月30日   釣果情報

☆午前中は曇り空ながらも午後からは晴天の秋らしい好い釣り日和になっていました。明日はまだ好い釣り日和のようだが来週は秋雨前線が活発化しそうな天気予報になって来ました。
一文字のチヌ狙いでは今日も10枚くらい釣る人も多かったが皆さん30cm越えは1~2枚で渡船券までには成らなかったようです。他には良型のボラやアイゴ、コッパグレ等は好く上がっている様でした。キスの投げ釣りでは15匹位の釣果でした。
中堤防のカマス狙いもあまり芳しく無く今日も早朝からのキビナゴの餌釣りでは多い人でも5匹位の様でした。日だけてからのアジングやカマスのサビキ釣りで小型混じりで20匹前後の釣果の人もいる様でした。泳がせ釣りではネイリの40cm前後を上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦から高地周辺でエギングで500gを頭に小型のアオリイカを20杯位上げている貸船も有りました。高地沖周辺ではチダイや中アジ、メジカ等はぼつぼつ上がっている様でした。