2月2日   釣果情報

☆昨夜の低気圧の通過で気温も21度まで上がり、春のような天気でしたが、沖はうねりが高く大荒れの状態でした。午後遅くには北寄りの風も吹き始めていたが、明日の波の状況が心配されます。
一文字も濁りが出てノッコミのチヌの釣果が期待されていたが釣り人が少なく、35cmのチヌが1枚上がっていただけのようでした。アジの泳がせ釣りのアオリイカ狙いもスズキの当りがあっただけで、アオリイカの釣果は聞かれませんでした。
湾内の防波堤も風を警戒してか、人出も少なく、午後遅くにはエギングの釣り人をぼつぼつ見かけるくらいで釣り人の少ない土曜日でした。
沖の船釣りは朝から出船できる状況にはなく、湾内でサヨリ釣りやイワシ釣りに切り替えている船も有りました。
今日は釣果写真は撮れませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する