2月10日   釣果情報

☆三連休の中日で高気圧に覆われた穏やかな日曜日で、家族連れの釣り人の目立った一日でした。
一文字も釣り人は多かったが、エギングでは500g~300gのアオリイカとモンゴイカがぼつぼつ上がってはいたが、釣り人の割には釣果も少なかったようです。チヌ狙いではふかせ釣りで43cmのチヌと47cmの良型のグレを上げている人がいました。チヌ狙いでは他にも1~2枚上げている人はいたが、渡船券までにはなりませんでした。他には小型の真鯛やボラやガシラはぼつぼつ上がっているようでした。
中堤防ではチヌ狙いで53cmのチヌを上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦沖では小型のアジやウルメがぼつぼつ上がっていたようです。ウルメが混じり始めるとヒラメや青物狙いも面白くなってきそうです。岸寄りの水深20m前後では76cmのチャイロマルハタやアカハタ等を上げている貸船もありました。


P2100198.jpg
掛水様
グレ             47cm            1枚
チヌ             43cm            1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC01933.jpg
竹内様
チャイロマルハタ           76cm         1匹
他にアカハタやガシラ多数
池の浦の水深20m前後でジギングやテンヤで釣りました。


DSC01932_20130210180507.jpg
川口様
チヌ           53cm         1枚
他に小型の真鯛
中堤防東でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する