3月17日   釣果情報

☆午後からは高気圧の後ろに回り、雲が広がってうねりが少し出てきたようだが、風は比較的穏やかで好い釣り日和でした。
一文字では早朝からエギングの釣り人が多かったが、アオリイカの釣果が今日は少なかったようでした。エギングで960gを上げていた人はいたが、数も少なかったようで500g~300gが数杯上がっただけのようでした。アジの泳がせ釣りでも当たりは有ったようだが、バラシが多かったようです。アジの泳がせ釣りでは98cmで9.0kgのブリを上げている人がいました。チヌ竿やグレ竿で釣り上げるのは大変なことですが、約30分の格闘の末、好く取り込みました。他には40cm位のヒラメや70cm位のスズキを上げている釣り人もいました。ガシラ狙いでは4人組の釣り人が、30匹位上げていました。
中堤防もチヌ狙いの釣り人は数人上がっていたが、芳しい釣果は聞かれず、ボラが少し上がっただけのようでした。
磯釣りも白周辺では45cmのチヌは上がっていたが、他はコッパグレが数枚とマルハゲ等のようでした。
沖の船釣りは高地沖や池の浦沖の出船もぼつぼつあり、ジギングでは良型の真鯛を上げている船は有ったようです。うるめの餌釣りで良型のタチウヲは数は当たらないが、頑張れば数匹の釣果の人もいるようです。今日は船釣りのアオリイカのエギングも芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC01982.jpg
仲良しクラブ
アオリイカ           960g           1杯
一文字でエギングで釣りました。(今日の貴重な大物でした。)


P3170227.jpg
P3170228.jpg
楠瀬様
ぶり            98cm(9kg)           1本
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。(好く取り込みました。立派!。)
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する