5月16日   釣果情報

☆安定した五月晴れが続いていたが、南からの前線が少し天気を不安定に向かわせそうな、天気図になってきました。
一文字はアジの泳がせ釣りでは少し小型でしたが、1.0kg~800gのアオリイカは5杯位上がっているようでした。グレ狙いではコッパグレは多いものの、中には25cm~27cm位はぼつぼつ混じっているようでした。他には小型の真鯛やボラ等でした。
中堤防では今日も午前中はコアジが入れ食い状態で、かなりの量のコアジを上げている人もいました。サバゴやカタクチイワシは少なかったようです。キスの投げ釣りでは今日は10匹までのようでした。
沖の船釣りではジュウロウジ周辺では、真鯛や良型のアジ、サバ、マルハゲ、シイラなど好く上げていました。仁淀川河口沖は朝夕の出船は多くなっているが、場所選びが釣果を大きく左右しているようです。


DSC02158.jpg
谷脇様
真鯛、シイラ、サバ、アジ、ベイケン等多数
池の浦沖のジュウロウジ周辺で釣りました。


P5160289.jpg
平田様
アオリイカ           950g            1杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する