5月20日   釣果情報

☆前線の影響でうねりはまだ残っているものの、昼前からは晴天で風も穏やかな、好い釣り日和でした。
一文字は今日も釣り人は少なく、エギングや泳がせ釣りも小型のアオリイカが数匹上がっただけで、目立った釣果は聞かれませんでした。ふかせ釣りでは42cmの真鯛と30cm前後のアイゴが数枚上がっていたようでした。グレ狙いではコッパグレは良く上がっていたようです。
中堤防では今日もコアジは好く上がっていたようでした。コアジの入れ食い状態の中に、小型のアオリイカも混じって上がっていたようで、喜んでいた人もいました。
青が崎では30cm前後のチヌ4枚と、深浦港ではエギングで良型のアオリイカを2杯上げている人もいました。
沖の船釣りではうねりが残り出船も少なく、釣果情報は聞かれませんでしたが、夕釣りの河口沖では出船はしていました。


DSC02170.jpg
国広様
真鯛             42cm            1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する