6月3日   釣果情報

☆午前中はまだ小雨が残っていたが、梅雨前線も少し南下したようで、午後からは天気も回復し穏やかな良い釣り日和になってきました。
一文字は今日もチヌは好く上がっていて、46cmを頭に3枚、2枚、1枚と皆さん好く釣っていました。36cmと33cmの2枚のチヌをふかせ釣りで上げている女性釣師もいました。エギングのアオリイカ狙いも720g~300gを4杯上げている人もいました。他にはヒョウゴやボラ、コッパグレ等も好く上がっていたようです。最近、防波堤からや船釣りでも真タコが好く上がっているようで、出船も増えてきました。
中堤防では早朝はコアジは好く上がっていて二人で入れ食いで上げている人もいました。他にはスズキを上げている人もいました。
沖の船釣りは出船も少なかったが、早朝に仁淀川河口に出た船は、以前より少し小型の25cm~30cmのアジとサバを30匹位上げていました。他には銀ブグやベイケン、ワカナ等も好く上がっていました。


DSC02211.jpg
中西様
チヌ            36cmと33cm         2枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。「私にも釣れます。」


DSC02208.jpg
国広様
チヌ           36cmx2と31cm         3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC02209.jpg
森沢様
アオリイカ          720g~300g          4杯
一文字でエギングで釣りました。(流石!、エギングマスタ-、一文字の連続釣果は立派でした。)


DSC02212.jpg
松岡様
チヌ            46cm            1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC02207.jpg
地元のアングラ-
真タコ           610g~100g         4杯
一文字の航路側で船釣りで釣りました。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する