6月17日   釣果情報

☆午前中は波風共に穏やかな、晴天の好い釣り日和でした。午後からも少し前線の影響で雲が張り出してきたが、少し風も吹き出したせいで涼しい好い釣り日和でした。
一文字のふかせ釣りはあまり芳しくなく、35cmのチヌとボラを3匹上げていた人と、真鯛の30cmが2枚上がっていただけのようでした。ジギングでは40cmのヒラメを上げている人はいました。エギングでは300gのアオリイカと真ダコを上げている人やヤエン釣りでは800gのアオリイカを上げている人もいました。真ダコ狙いのタコジグでは880gを頭に8杯で2.03kgを上げていました。キス狙いでは一文字と青灯台の間で17匹の釣果でした。
中堤防ではカマスサビキで小型のカマスを60匹位上げている人がいました。今日はコアジは昼前くらいから入れ食いだったようで、皆さん好く釣っていました。
沖の船釣りでは池の浦の浅場で2.0kg位のアオリイカをヤエン釣りで上げている船もありましたが、水深60m前後で良型のサバを好く上げている船もありました。


DSC02249.jpg
ツル様
真タコ          2.03kg           8杯
一文字で釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する