6月22日   釣果情報

☆午前中はまだうねりも高かったが、次第に治まり、曇り空ながら風も穏やかな、好い釣り日和でした。雨の降りは高知県は比較的少なかったためか、濁りも思いのほか弱かったようです。
一文字はチヌ狙いの釣り人も多かったが、34cm~30cmを3枚上げている人はいたものの、当たりは少なく他に35cmのチヌが2枚上がったのが確認できただけのようでした。他には45cmのヒョウゴやコッパグレ、コロダイ、ボラ、ワカナ、カマス、真ダコ等が上がっていました。アオリイカ狙いではエギングで小型のアオリイカが数杯上がっただけのようでした。
中堤防ではコアジやサビキ釣りのカマスは好く上がっていたようです。ジギングでは43cmのヒラメを上げている人もいました。
福島港ではチヌ狙いの釣り人は多かったが、ボラが数本上がっただけでチヌの釣果は聞かれませんでした。エギングでは小型のアオリイカは数杯上がっているようでした。


DSC02257.jpg
浜田様
チヌ           34cm~30cm          3枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC02256.jpg
匿名
ヒラメ            43cm           1枚
中堤防でジギングで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する