7月14日   釣果情報

☆毎日の30度越えの気温で、皆さん汗だくになり、夕方からの通り雨に期待している人も多いようです。今日も釣り人は昼過ぎには殆どの方が暑さで、早めに引揚げていました。
一文字のチヌは1~2枚上げている人はいましたが、渡船券にはなりませんでした。夕方からはヒョウゴが好く当たったようで30cm~35cmを7枚位上げている人もいました。他には30cm前後のグレやボラ、アイゴ、ワカナ等が上がっていたようです。
中堤防ではカマスは好く釣れていて、20匹~30匹位の釣果の人が多かった様です。他にはサビキでウルメやコアジを各々30匹位は上げている人もいたようです。
福島港でも午後遅くから、泳がせ釣りのアオリイカが好く当たり始めたようで、アジの追加の人もいたようです。
沖の船釣りでは久しぶりに池の浦沖に出たようだが、メジカとサバで大型ク-ラ-一杯の人もいました。白ハエ周辺では、エギングで500g~700gのアオリイカを3杯上げている貸船もありました。


DSC02310.jpg
比田勝様・古村様
アオリイカ            630gと380g          2杯
一文字でエギングで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する