7月21日   釣果情報

☆朝も9時ごろまでは曇り空で、北寄りの風で過ごしやすかったが、昼前からは相変わらず真夏の太陽の厳しい日曜日でした。
一文字は今日はチヌの当たりは少なかった様で、ワカナが多くふかせ釣りは、練餌や沖アミではかなり厳しいようです。一文字も場所によってはふかせ釣りでコロダイの55cmと54cmを上げている人はいました。キスの投げ釣りで15cm~18cmのキスを65匹の釣果の親子連れがいました。
中堤防のカマス狙いではキビナゴの餌釣りでは10匹~25匹位の人が多かった様です。今日もミノ-とワ-ムで二人組が85匹のカマスを上げていました。若い人は手返しも早く皆さん効率よく釣っていました。コアジ狙いのサビキ釣りでは30匹位の釣果の人もいました。
沖の船釣りでは出船も多くなっていたが、全体的にメジカやサバ、シイラが中心の釣果でしたが、皆さんク-ラ-一杯の釣果の船が多かった様です。潮の通しも悪く、底まで仕掛けが落ちないとの事でした。池の浦沖ではエギングで500gのアオリイカを2杯上げていましたが、大型を2杯バラシたようで残念がっていました。


DSC02329.jpg
田辺様
コロダイ          55cmと54cm         2杯
一文字でふかせ釣りで釣りました。(数発はバラシも有ったようです。)


DSC02327.jpg
藤本様親子
キス            15cm~18cm           65匹
一文字で投げ釣りで釣りました。(お父さん・・40匹、  娘さん・・25匹でした。)


DSC02328.jpg
野田様
メジカ、サバ、シイラが中心の池の浦沖、ジュウロウジの釣果でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する