8月9日   釣果情報

☆連日の暑さでも釣り人も少なく、朝だけの釣りで帰られる人が殆どになってきています。曇り空と風があると、少しは長く釣れそうです。
一文字でもチヌ狙いの釣り人は少なく、チヌの釣果は少なかったが、コロダイの55cm位が上げっていたのと、エギングでは600gを1杯上げている人がいました。
中堤防のカマスは今日も好調で30匹~60匹位の釣果の人が多かったようだが、100匹~125匹の釣果の人も数人いたようです。全体的に型も大きくなり、30cmクラスも多く混じりだしてきました。ここ数日は天気が安定しているためか、釣果も好調が続いています。いろいろ釣り方を変えてみると昼頃までは、カマスは狙えそうです。
沖の船釣りは池の浦沖周辺での真鯛狙いの船も、潮通しが悪く目立った釣果は聞かれませんでした。湾内でも大ハエ周辺や白周辺ではメジカがぼつぼつ上がっているが、満潮時の一時の様でした。


DSC02373.jpg
中城様
カマス          23cm~30cm          125匹
他に54cmのネイリ・・1本
中堤防でキビナゴで釣りました。


DSC02372.jpg
山下様
カマス           23cm~30cm          102匹
中堤防でキビナゴのウキ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する