9月16日   釣果情報

☆早朝はまだ台風18号の影響でうねりが高く、白ハエ周辺では獅子頭のたてがみの様な波が打ち掛けていました。北西の風も強く、防波堤は何とか釣はできたものの、釣り辛い一日でした。
一文字ではチヌが好く釣れていて、小型が多かったようだが入れ食い状態で、小型はリリ-スしながらの釣りだった様です。ヒョウゴもよく釣れていた様っです。
中堤防も今日はカマスの釣果も芳しくなく、多い人でも10匹前後で坊主の人も多かった様で、早めに引揚げていました。午後遅くに上がった人で30匹位の釣果の人はいたようです。うねりも濁りもあり岸際では、キビナゴの餌で平スズキを2本上げている人もいました。
沖の船釣りは出船できる状況ではありませんでしたが、湾内では松岡港から福島港前で35cm~40cmのヒョウゴがテンヤ釣りで好く釣れているようで、入れ食いで食わしている船もあった様です。キス狙いでは湾内の貸船では15匹位でした。


DSC02499.jpg
中西様
チヌ            35cmと33cm         2枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。「秘かに渡船券を狙っていたが、届きませんでした。」


DSC02500.jpg
奥田悠馬君
ヒョウゴ            38cm           3枚
お父さんと船釣りで釣りました。「僕も一匹釣りました。」


P9160382.jpg
池本様
キビレチヌ           32cm~28cm          4枚
一文字で釣りました。


P9160380.jpg
柏井様
カマス            25cm~30cm          20匹位(二人で)
平スズキ            40cm              2本
中堤防で釣りました。


DSC02501.jpg
岩本様
チヌ            34cm~28cm          12枚
小型は多数
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC02502.jpg
松岡様
チヌ            31cm~29cm          4枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する