9月22日   釣果情報

☆今日もうねりは少し有るものの、穏やかな秋らしい好い釣り日和でした。明日からはうねりも少し高くなりそうで、台風20号の動きが気になるところです。
一文字のチヌも小型が多くなってきて、場所によっては10枚のチヌで35cmが1枚だけの人もいたようです。全体的には当たりは多いが、餌取りも多く釣り辛くなっているようです。他にはボラやアイゴ、コッパグレ、マルハゲ等も上げっているようでした。一文字のキスの投げ釣りも10~15匹位の釣果で、あまり芳しくありませんでした。
中堤防のカマスは今日は早朝から時合いの当たりが殆ど無く、拾い釣りの感じで早朝組も坊主から10匹までで引揚げている人も多かったようです。遅くまで頑張っていた常連さんでは40匹位のカマスを拾い釣りしていた人もいました。チヌは好く釣れていたようで47cm~34cmを4枚上げている人もいました。
福島港では家族連れの釣り人が多かったが、テンヤ釣りの投げ釣りでコロダイを上げている兄妹がいました。
沖の船釣りもうねりが有りメジカの引き縄漁の他は出船も少なく芳しい釣果も聞かれませんでした。湾内のヒョウゴのテンヤ釣りも少し食いも落ちてきているようです。


DSC02522.jpg
溝渕一駒君・溝渕明優ちゃん
コロダイ          31cmと30cm         2匹
福島港でテンヤ釣りの投げ釣りで釣りました。


DSC02523.jpg
中島様
チヌ            47cm~34cm          4枚
中堤防でふかせ釣りで釣りました。


DSC02524.jpg
地元のアングラ-
コロダイ            69cm          1匹
他にキビレチヌ数匹
松岡港前で船のテンヤ釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する