10月22日     釣果情報

☆午前中は暖かく時々吹く風が気持ちよかったが、午後から雲が広がり半袖では肌寒く感じるくらいになりました。うねりは少しあったものの、風も弱くまずまずの釣り日和でした。
一文字は、チヌの33cm~30cmを4枚上げた方がいました。小型のチヌが多くリリースした様ですが、一度当たりだすと入れ食いになり楽しめたそうです。他には、小型のアイゴが好く当たっていたが、グレの釣果は聞かれませんでした。アオリイカは、300~200gが3杯上がっていました。
中堤防のカマス釣りは、今日も食いが悪く2匹の釣果でした。サビキ釣りでは、3人でコアジを40匹位釣っていました。アジの泳がせでは、ヒラメの49cmと1mオーバーのサメを2本上げていました。
新堤防では、チヌの45cm~32cmを4枚上げていましたが、大型のバラシもあり悔しがっていました。
竜の堤防では、グレの30cm~20cmを15枚釣っていました。コッパグレが好く見えていた様です。
福島港では紀州釣りで、25cm前後のチヌを10枚位上げていて、一時入れ食い状態でした。
沖の船釣りは、未明から早朝までは白沖周辺ではタチウオ狙いの船が出ていたが、沖はうねりが高く出船する船をあまり見かけませんでした。

DSC02600_2013102218491973f.jpg
岡崎様
チヌ     33cm~30cm     4枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。

PA220399.jpg
澤井、田久保、岡村様
アジゴ            40匹位
中堤防でサビキ釣りで釣りました。

DSC02601_20131022184919f03.jpg
尾崎、藤崎、十河様
ヒラメ     49cm     1枚
グレ     26cm     1枚
他サメ(1mオーバー)、ガシラなど

PA220398.jpg
田村様
チヌ     45cm~32cm     4枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する