11月22日   釣果情報

☆今日も穏やかな好い釣り日和でしたが、昼頃からは曇り空で少し北西の風が吹き始め、寒かったようです。
一文字のチヌは40cmのチヌも上がってはいたが、全体には小型が多く渡船券までにはなりませんでした。エギングでは500g~600gクラスは多くなってきて面白くなってきました。コアジは100匹位上げている人や、アイゴは20匹~30匹位の釣果のようでした。一文字や中堤防のグレは例年から比べると25cm前後のグレが多く30cm~40cmのグレの混じるのが少ないようです。キス狙いでは10匹前後の釣果が続いています。30cmクラスのヒョウゴは2~3枚上がっているようでした。
中堤防も釣り人は少なかったが、コアジは20~30匹位の釣果で、他にはニロギやアイゴも混じっているようでした。
沖の船釣りは白沖の杉周辺ではコアジは好く釣れているようでした。池の浦沖のジュウロウジ周辺ではチダイや真鯛は好く上がっているようです。白ハエ周辺では早朝には鰆やタチウヲ、シロスの引き縄漁で賑わっています。


DSC02689_201311221732551c0.jpg
匿名
アオリイカ          3杯で1,400g
一文字でエギングで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する