1月13日   釣果情報

☆朝夕は少し曇り空ながら、日中は穏やかな好い釣り日和で、暖かくなると家族連れの人出も多くなって賑わってきていました。
一文字も殆どがアオリイカ狙いの釣り人が多く、午前中はエギングでは当たりは少なかった様で500g~300gが数杯上がっているだけのようでしたが、泳がせ釣りでは1.5kgや500gを上げている人もいたようです。昼頃からアジの泳がせ釣りで1.45kg~470gを4杯上げている人がいて、「アオリイカはおるがや!」としきりに感心している人もいたようです。アオリイカ狙いの合間にガシラを10匹位上げていて満足げに帰っていく人もいました。チヌ狙いは当たりが少なく全体でも1~2枚の釣果のようでした。
中堤防でもアオリイカは500~600gが2~3杯は上がっているようでした。チヌは35cm位が1枚だけのようでしたが、他のふかせ釣りではベラやガシラやイガミ、タイゴ等の五目い釣りになっていた様です。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺で良型のアジが一時入れ食いになっていたようだが、携帯を受けて着いた時には祭りは終わっていて残念がっている人もいました。全体的にはコアジと小型の真鯛やチダイ、マルハゲ等が多く芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC02807.jpg
久保田様
アオリイカ          1.45kg~470g           4杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する