3月12日   釣果情報

☆午前中は穏やかな好い釣り日和で、人出も多くなっていたが、午後からは南寄りの風が吹き始め外海側は白波が立ち大荒れの状況で、春先の要注意の気圧配置になっていました。
一文字はアオリイカもあまり芳しい釣果は聞かれず、エギングでも小型のアオリイカが数杯上がっただけのようでした。アジの泳がせ釣りでは1.23kgをヤエン釣りで上げてはいましたが、他にはモンゴイカ位のようでした。今日もヒラメをすくい損ねて残念がっている人がいました。チヌ狙いでも今日は芳しくなく35cm前後が1~2枚だけの釣果でした。
沖の船釣りは高地周辺でマルハゲは好く釣りでいたようだが、風が吹き始めると早め見引揚げる船が多かったようです。池の浦沖周辺ではチャタ-船ではアオリイカを1.4kg~700gを6杯とモンゴイカ数杯の釣果でした。


DSC02894.jpg
チャタ-船
アオリイカ            1.4kg~700g           6杯
他にモンゴイカ数杯
池の浦沖周辺でティップランエギングで釣りました。


DSC02895.jpg
匿名
アオリイカ           1.23kg           1杯
一文字でアジの泳がせのヤエン釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する