5月8日     釣果情報

☆今日は気温が低めで8時頃までは15℃を下回っていて肌寒かったが、日中は暖かくなり波風共に弱く穏やかな一日でした。
一文字は、釣り人は少なかったがアオリイカの食いが悪くアジの活き餌で500gが1杯上がっただけでした。大型のアオリイカの当たりは有ったようですが、身切れで大きなゲソが上がってきたようです。エギングでの釣果はありませんでした。他には、ガシラが30匹とキスゴが10匹上がっていました。
中堤防では、今日もサバゴが入れ食い状態でしたがアジゴは数匹混じるだけでした。20cm位のワカナもかなり釣れたようです。投げ釣りは釣果がいまひとつでキスゴの15cm~20cmが4~10匹位釣れていました。
磯も堤防と同様に、サバゴが湧いて釣り辛く我慢しきれずに早々に引き揚げていました。
沖の船釣りでは、杓子周辺ではイセギの30cm位が1匹上がっていたが、15cm位のアジゴが邪魔して釣り辛かったようです。今日もシイラが好く釣れていて場所はあまり関係なく釣れるようです。
今日の釣果写真は撮れませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する