5月21日   釣果情報

☆午前中はまだうねりも高く北西の風が強く吹き、防波堤も釣り辛かったが、午後からは天気も回復し波風共に落ちついてきて、好い釣り日和になってきました。
一文字も釣り人は少なく、うねりと濁りも出ていてアオリイカの釣果は聞かれませんでした。アジの泳がせ釣りでは大型のエイは掛かっていた様で取り込みには苦労していた様です。フカセ釣りも午前中はうねりと風で釣りにならなかった様で早めに引揚げていました。キスの投げ釣りでも今日は釣果も10匹位のようでした。
中堤防ではコサバはよく釣れていたようだが、カマスの釣果は聞かれませんでした。コサバの泳がせ釣りでは小型のスズキを4本上げている人はいました。うねりが出るとヒラスズキ狙いも面白そうです。
福島港ではエギングでは小型のアオリイカはぼつぼつ上がっているようでした。
沖の船釣りではうねりと風で出船は少なかったが、ジギング船では高地沖で80cm位のシイラとサバ数匹とイトヨリをあげていました。


DSC03103.jpg
森本様
ヒラスズキ                55cm~40cm               4本
中堤防でコサバの泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する