6月25日     釣果情報

☆午前中は晴れで湿度が高く蒸し暑かったが、午後から曇り空と風が暑さを凌ぎ釣りやすくなりました。
一文字のチヌ狙いは、食いの悪い中2枚、3枚と釣った方がいて渡船券が出ていました。フカセ釣りで、イガミの40cmを頭に4尾とアイゴの30cm位を4枚上げた方もいました。他には、小型のシマアジやカワハギ、コッパグレ、サバゴ、ワカナが上がっていました。アオリイカは、活き餌で300gが上がっていたが、見えているイカは取り合ってくれない様でした。キスゴ狙いは、砂浜で小型を15匹の釣果でした。
中堤防は、早朝から釣り人は多かったが、カマスの食いは悪く、15~5匹の釣果でした。サビキ釣りでは、アジゴはよく釣れていて今日も100匹を超える釣果の方は数人いました。他にはサバゴ、ワカナの釣果でした。キスゴ狙いは、10~5匹と少なかったが、サイズが好く喜ばれていました。
沖の船釣りは、小型から大型のシイラが好く釣れているが、アジ釣りには悩みの種になっているようです。

DSC03206.jpg
国広様
チヌ     38cm~30cm     3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。

DSC03205.jpg
森本様
アジゴ     15cm前後     100匹位
他、カマス、サバ等
中堤防でサビキ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する