8月13日   釣果情報

☆今日も穏やかな好い釣り日和で、帰省した釣り人も多くなって来たようです。防波堤も家族連れの釣り人が多くなってきました。
一文字もチヌは好く上がっているようでしたが、小型のチヌが多くリリ-スしている人も多く見かけました。小型のグレも皆さんよく釣っていた様です。他にもシマアジや良型のコロダイ、ヒョウゴ、キビレチヌなども上げていました。キスの投げ釣りでは今日は10匹前後の釣果のようでした。
中堤防ではカマスの釣果はまだ芳しくなく小型のカマスが2~3匹の釣果の人が多かったようです。コアジのサビキ釣りでは30匹位は上げているようで、泳がせ釣りではヒラスズキの60cm~42cmを3本上げている人もいました。小魚が集まり始めるとカマスも好くなってきそうです。
沖の船釣りでは出船も少なく芳しい釣果は聞かれなかったが、湾内のヒョウゴのテンヤ釣りでは良型が好く上がっているようでした。今日も初めてのテンヤ釣りでヒョウゴを5枚上げている人もいました。


DSC03301.jpg
森本様
ヒラスズキ                  60cm~42cm               3本
他にコアジ30匹位
中堤防で泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する