8月18日   釣果情報

☆久しぶりの青空も長続きせず、今日は朝から小雨が降り始め、時々雷を伴うゲリラ的な雨に変わり、梅雨時の様な一日でした。
一文字も釣り人は少なく、小型のチヌやアイゴ、コッパグレ等は上がっているものの、芳しい釣果は聞かれませんでした。時々鳴る雷や雨で皆さん早めに引揚げていました。
中堤防のカマスは今日も小型で多い人でも10匹~15匹位の釣果のようでした。サビキ釣りのコアジやウルメはぼつぼつ上がっているようでしたが、中堤防も雷が鳴り始めると皆さん早めに引揚げていました。
福島港は相変わらず小型のチヌが多く、今日は釣り人も少なかった様です。
沖の船釣りや湾内のヒョウゴ狙いの組も出船が少なくなり芳しい釣果は聞かれなくなっています。
今日は釣果写真は撮れませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する