8月20日     釣果情報

☆午前中は、雨が降ったり止んだりの天気で、時々強い雨もあり早く切り上げる方もいました。午後は雨も上がり風も吹いてくれて、気持ちよく釣りやすい日和になりました。また、海上のウネリは落ち着いているが濁りがまだ取れていない状態です。
一文字は、紀州釣りで真鯛の48cmとチヌの36cmを釣った方がいましたが、殆どの釣り人が、小型のマダイ、チヌに悩まされていました。他には、アイゴ、コッパグレ、イシガキが上がっていました。キスゴ狙いは、二人組が15cm~20cmを30匹上げていました。
中堤防は、カマスの釣果も上向き加減で26cm~20cmを50匹~15匹の釣果で、食いが好かったのは早朝の薄明るいときで、少し出遅れた方は釣果も半分以下でした。中堤東側では、ふかせ釣りで小型のチヌやアジゴにアイゴは20枚位釣っていて、暇なしに釣れていた様でした。
福島港では、ふかせ釣りではタイゴ、小チヌ、ボラ、アイゴが上がっていて、サビキ釣りではトンゴロや小型のイセギが釣れていました。
沖の船釣りの情報はありませんでした。


DSC03315.jpg
鎌倉様
真鯛     48cm     1枚
チヌ     36cm     1枚
一文字で紀州釣りでつりました。


DSC03314.jpg
吉岡様
カマス     26cm~20cm     50匹位
中堤防でジグヘッド釣りました。


DSC03311.jpg
小松様
カマス     26cm~20cm     20匹位
中堤防でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する