9月6日   釣果情報

☆今日は昼間には秋らしい青空がのぞいていたが、朝夕は雲が張り出してきてまだ安定した秋空にはなっていない様でした。月曜日からは秋らしい天気予報になってきました。
一文字はふかせ釣りでは30cmまでのコッパグレが好く上がっていて、20枚位上げている人がいました。チヌ狙いでは30cmまでを10枚位上げている人もいました。他には相変わらずアイゴ、やタイゴの当たりは多いようです。コロダイには仕掛けが小さい為か3回ばらした人もいた様です。
中堤防でのカマス狙いでは今日は最悪の様で常連さんもお手上げで一人10匹までの人が殆どでした。辛うじて午後からのカマス狙いでは14匹の釣果の人がいました。一荒れして海の状態の変わるのに期待したいところです。
沖の船釣りも池の浦沖や久通周辺でもテンヤ釣りでは小型の真鯛が少し当たっただけで、他はガシラやマルハゲ、アイゴの様でした。エギングでは小型のアオリイカだけで良型は反応はなかったようです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する