9月8日   釣果情報

☆台風14号も足早に土佐沖を通り過ぎ、今日は久しぶりに朝から秋らしい青空で、朝夕の風も涼しさを伴い好い釣り日和でした。
一文字もアオリイカ狙いでエギングの組も出始めて、850g~300gのアオリイカはぼつぼつ上がっているようでした。まだ少し濁りは残っているようだが、濁りも落ち着いてくると本格的なエギングの季節になりそうです。チヌ狙いでは40cmの良型は上がっていたものの殆どが30cm以下のチヌが多く渡船券までにはなりませんでした。コッパグレ狙いでは30cm~20cmのグレはよく釣れているようで、リリ-スしながらの釣りで退屈しない位の当たりは有る様でした。
中堤防のカマス狙いでは今日も多い人で15匹位で10匹までの人が殆どのようでした。コアジがぼつぼつ当たりだしたようでカマス狙いの合間に20匹位上げている人もいた様でした。
沖の船釣りは台風の影響で少しうねりは残し出船も少なく、芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC03348.jpg
森沢様
アオリイカ                 850g                1杯
一文字でエギングで釣りました。(早速の釣果。流石、エギングマスタ-!。)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する