9月13日   釣果情報

☆今年は秋晴れの長続きする日も少なく、今日も早朝から小雨がぱらつき、釣り人の出足も鈍っているようでしたが、昼前からは天気も持ち直し、家族連れの釣り人も目立っていました。
一文字でのチヌ狙いでは久しぶりに良型の45cmと46cmを上げている人もいました。他にもチヌは好く上がっているようでしたが30cm以上を3枚揃えて渡船券の人はいなかったようです。アイゴやコッパグレ、ボラ等は好く上がっているようでした。
中堤防のカマス狙いでは目立って大釣りの人も少なかったが、30匹前後の釣果の人は多かったようです。カマスも少し型も大きくなって皆さん十分満足しているようでした。午後から上がった人たちも30匹位は上げているようでした。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺で真鯛やチダイ、アジ、トビウヲ等を上げている船もありましたが、ここ2日位はメジカの食いが悪く地元の引き縄漁の組も出船が少なくなってきているようです。高地沖のタイラバ釣りでは良型の真鯛とオオモンハタを上げている船もありました。


DSC03365.jpg
倉内様
チヌ                   46cmと45cm                  2枚
他に小型多数
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC03363.jpg
柏井様御夫婦
カマス                30cm~23cm                60匹位
中堤防でキビナゴで釣りました。


DSC03364.jpg
小松様・細木様
真鯛、チダイ                   30cm               5匹
アジ                       28cm~20cm           20匹位
他にサワラ、トビウヲ、等
池の浦沖のジュウロウジ周辺で釣りました。 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する