9月20日   釣果情報

☆午前中は小雨が少しぱらついたものの、午後からは雨雲も薄くなりまずまずの釣り日和でした。心配された宇佐地区の花火大会も今夜は予定通り行われるようです。
一文字のカマス狙いは今日も好く上がっているようで、朝5時頃から8時頃までで60匹上げている人はいました。午後からのカマス狙いでも46匹上げている人もいました。日によって斑もあり一文字か中堤防か迷われている人も多いようです。ふかせ釣りでは真鯛の45cmを上げている人はいましたが、チヌ狙いでは小型が多かったようです。エギングのアオリイカ狙いでは200g~300gが多く良型の釣果は聞かれませんでした。
中堤防のカマス狙いではご夫婦で56匹上げている人はいましたが、今日は10匹~15匹位の人が多かったようです。
福島港のエギングでも小型のアオリイカはぼつぼつ上がっているようです。
沖の船釣りではメジカの引き縄漁は相変わらず好く上がっているようだが、出船する船は次第に少なくなってきているようです。


DSC03392.jpg
吉岡様
カマス                 30cm~25cm              60匹
一文字でキビナゴで釣りました。


DSC03393.jpg
柏井様御夫婦
カマス                 30cm~25cm                56匹
中堤防でキビナゴで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する