9月26日   釣果情報

☆朝夕は秋らしく北寄りの風で涼しく、昼間の蒸し暑い南東の風も防波堤の釣りには海風は涼しく日毎に秋らしくなっているようで好い釣り日和が続きそうです。台風17号も進路予報では影響は少なそうです。
一文字でのカマス狙いは中堤防に釣り人が集中して少なかったが20匹~30匹の釣果はあったようです。一文字の五目釣りでは石鯛やカマス、マルハゲ、アジ等好く上げていて楽しそうでした。他には30cmのグレやエバやアオリイカ、チヌなど好く上がっているようでした。
中堤防のカマス狙いでは2~3日は好く上がっていて今日もご夫婦で80匹位上げている人や30匹位上げている人など皆さん好く上がっているようでした。
新堤防でのチヌ狙いでは40cm~30cmを11枚上げている人はいました。
沖の船釣りは出船も少なく芳しい釣果は聞かれませんでしたが、ティップランやエギングでは小型のアオリイカは好く上がっているようで、小型のアオリイカ好きの地元の船は白周辺で好く上げているようでした。


DSC03408.jpg
小笠原様
カマス、ガシラ、アジ、イシダイ、マルハゲ等五目釣りで好く釣っていました。
五目釣りの好きな方には好い時期になってきています。他にもヒラスズキやコロダイ、チヌ、グレ、アイゴ、ボラ等を狙ってみても面白そうです。


DSC03409.jpg
田村様
チヌ                  40cm~30cm              11枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する