9月29日   釣果情報

☆次第に凪いでくると思われた台風17号の余波は、意外と長く続き今日のうねりが一番大きかった様でした。一文字や中堤防も満潮時は一部を除き波は越していました。
一文字も釣り人は少なかったが、うねりを避けて44cmのヒョウゴを上げていた女性釣師がいました。他には皆さん小型のチヌやコッパグレやコアジなどのようでした。
中堤防の渡船もうねりが残り心配されていたが、8時頃にはますます波も高くなり一部道具も流された人もいた様で、いっきに殆どの方は引揚げてしまいました。満潮時を過ぎるとコアジはぼつぼつ釣れていた様で3人組で40匹位の釣果の人はいた様ですが、カマスの釣果はほとんど聞かれませんでした。
沖の船釣りはうねりが高く殆ど出船は見かけませんでした。一文字周辺では船釣りのテンヤ釣りでは良型のヒョウゴがぼつぼつ上がり始めているようでした。


DSC03429.jpg
中西様
ヒョウゴ               44cm                1枚
他に小型のチヌ数匹。
一文字でふかせ釣りで釣りました。(良型ヒョウゴ、好く取り込みました。立派!。)


DSC03432.jpg
学芸中・4人組様
中堤防で悪条件の中、早朝から5目釣り(キスゴ、アジゴ、カワハギ、ガシラ、タイゴ等)で好く頑張っていました。


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する