10月6日

☆台風18号も宇佐地区は雨も少なく大した風も吹かず事なきを得た感じで通過して行きました。通過後は北西の風も吹きうねりの取れるのも早かったようです。
一文字や中堤防は明日は濁りは少し残っていてカマスも釣れそうだが、サビキ釣りのコアジ狙いが面白そうです。
松岡港や福島港では早速釣り始めた人が多かったが、昼間は今日は小型のチヌや小型のヒョウゴが多かったようです。中には良型のキビレチヌや65cm位のコロダイを上げている人はいた様です。夕方には松岡港で51cmのチヌを上げて検寸の持ち込みもありました。
一文字周辺ではテンヤ釣りでヒョウゴ狙いの船が好く出ていました。良型のヒョウゴが上がっていた様で竿は好く曲がっていました。
明日からは通常の渡船は出来そうです。


DSC03450.jpg
中村文典様
チヌ                 51cm                 1枚
松岡港でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する