10月17日   釣果情報

☆今日も穏やかな高気圧に覆われて秋空の好い釣り日和になっていました。明日からの土日は久しぶりに「釣り頃、釣られ頃」の好い行楽日和になりそうです。
一文字はチヌ狙いでは46cm~43cmを3枚上げている人や38cm~30cmを5枚上げている人はいました。ヒョウゴ狙いではうねりも取れてきた為か小型を4~5枚上げている人はいましたが良型は聞かれませんでした。他にはアイゴやコッパグレ、ボラ等は好く上がっているようでした。アオリイカ狙いでは700gと300gを2杯計3杯上げている人はいました。濁りも取れてこれからはエギングのアオリイカ狙いが面白くなってきそうです。
中堤防はカマスはあまり芳しくなく今日も10匹位までのようで小型が多かったようです。チヌ狙いもあまり芳しくなかった様でした。
沖の船釣りでは池の浦沖のオオヤマジ周辺で30cm前後のチダイやレンコダイをイトヨリ混じりで50枚程上げている船はありました。沖の船釣りは台風通過後も通常よりも濁りがきつく、アジ、サバの魚探反応は少ないようです。


DSC03480.jpg
中川様
チヌ                   46cm, 44cm, 43cm           3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。(立派な渡船券でした。!)


DSC03479.jpg
松岡誠様
チヌ               38cm~30cm            5枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する