11月17日   釣果情報

☆南海上に前線が停滞しているようで、朝から曇り空でしたが比較的穏やかな好い釣り日和でした。午後に一時北西の風が少し吹いたものの、陽射しの差すことはありませんでした。
一文字のチヌ狙いでは今日は小型が多かったようですが、ヒョウゴは良型がぼつぼつ上がっているようでした。アオリイカも小型でしたが泳がせ釣りで300gを2杯、エギングでは400g~200gを3杯上げている人はいました。アイゴ狙いでは良型を20枚位上げている人もいた様です。
中堤防では今日はカマス狙いの釣り人はいなかったが、チヌ狙いでは小型でしたがぼつぼつ上がっていた様で良型のヒョウゴには皆さん切られているようでした。
竜の堤防でも小型のチヌとヒョウゴは好く上がっているようで20枚以上上げている人もいた様です。
沖の船釣りでは高地沖周辺でエギングで820gのアオリイカとチダイの30cm前後とイトヨリを好く上げている貸船もありました。
今日は釣果写真は撮れませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する