12月15日   釣果情報

☆早朝は気温も下がり寒さも厳しかったが、気温は次第に上がり比較的穏やかな好い釣り日和になってきていました。しかし今夜からは少し荒れ模様の天気予報になってきました。
一文字ではグレ狙いが好調で今日も41cmを頭に39cmや37cmが上がっていました。30cm以下のグレも好く上がっているようでした。エギングも好調で980gを頭に350gx2杯と300g計4杯上げている人や、500g~400gのアオリイカはぼつぼつ上がっているようでした。最近は少しチヌの釣果が悪いようだが、鰆やスマ、アジ、ウルメ等がふかせ釣りやジギングで上がり始めた様です。他にはアイゴやマルハゲ、コッパグレは相変わらず好く上がっています。
中堤防でのカマス狙いは芳しい釣果も無く期待薄の日が続いています。カマス専門の常連さんも終漁宣言をして帰られる人も出てきました。
沖の船釣りは高地沖のチョウセイマル周辺ではチダイやコロダイ、オオニベ等を上げている船はありました。池の浦沖周辺では引き縄漁でサワラが好く上がっているようでした。


DSC03713.jpg
森沢様
アオリイカ                980g, 350gx2、300g               4杯
一文字でエギングで釣りました。(流石!。エギング・マスタ-)


DSC03714.jpg
森本様
グレ                 41cmと29cm              2枚
他にコッパグレ、アイゴ等多数。
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC03715.jpg
岩原様
グレ                     39cm, 37cm                      2枚
他にコッパグレ20枚位。
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する