1月9日   釣果情報

☆西高東低の比較的穏やかな冬型の天気図で、風も弱く防波堤はまずまずの釣り日和になっていました。
一文字では水温の低下もあってかグレの食いは悪かったようだが、チヌは46cm等も上がりまずまずの釣果のようでした。数日の休みもあり釣り人も少なく他には芳しい釣果は聞かれませんでした。
中堤防でもチヌは好く上がった様で40cm~35cmを4枚や48cmと37cmを2枚上げている人もいた様です。
白周辺の磯釣りでは30cm前後のグレは上がっていたようだが、まだまだアイゴが多く釣り辛かったようです。仁淀川河口周辺ではルア-で72cmのスズキを上げて、検寸の持ち込みもありました。
沖の船釣りでは池の浦沖周辺で場所によっては良型のアジで35cm~25cmは好く上がっているようです。ジギングでは水深80m以上の深場のようだが連日32kg~10kg前後のクエが市場に水揚げされていました。


DSC03783.jpg
森下様
チヌ                    46cm                   1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC03781.jpg
上田様
チヌ                   40cm~35cm                4枚
中堤防でふかせ釣りで釣りました。


DSC03782.jpg
竹内様
チヌ                   48cm~37cm                  2枚
中堤防位でふかせ釣りで釣りました。


DSC03780.jpg
西岡様
スズキ                72cm                1本
仁淀川河口でルア-で釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する