1月23日   釣果情報

☆南海上を低気圧の団体が通りすぎた様な天気図で釣り人も少なかったが、冷え込みは緩み防波堤は少し風の強い時間帯はあったもののまずまずの釣り日和になっていました。
一文字ではアジの泳がせ釣りでアオリイカの700g~400gを3杯上げた人や830gを上げている人はいました。泳がせ釣りではヒラメの当たりはぼつぼつあった様だがバラシが多かったようです。今日はチヌ狙いでは38cmと35cmが上がっていたようだがあまり芳しくありませんでした。他にはグレの40cmと真鯛の30cm~25cmを4枚上げている人がいました。
中堤防は釣り人も少なく芳しい釣果は聞かれませんでした。
沖の船釣りでは風を警戒してか出船は少なかったが、湾内の一文字周辺での貸船はアジの泳がせ釣りで60cmのヒラメを上げていました。湾内では最近はヒラメが好調の様で、アジの泳がせ釣りやワ-ムやルア-で狙ってみても面白そうです。


DSC03835.jpg
伊賀様
アオリイカ               830g                 1杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。


DSC03834.jpg
大久保様
ヒラメ                  60cm                 1枚
一文字前でアジの泳がせ釣りで釣りました。(貸船でした。)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する