2月1日   釣果情報

☆冬型の気圧配置で朝の冷え込みは厳しいものがあったが、高気圧の張り出しで比較的穏やかな好い釣り日和になっていました。
一文字のアジの泳がせ釣りでは50cmのヒラメや、アオリイカもぼつぼつ上がっているようで2杯上げている人もいた様です。ふかせ釣りのチヌ狙いでは50cmと34cmを上げている人がいました。紀州釣りでは38cmを2枚と33cmを上げて渡船券の人もいました。他にはボラは好く上がっていたようだが良型のタコを上げている人もいた様です。
中堤防は芳しい釣果は聞かれなかったが、ボラが多く釣り辛かったようです。
磯釣りでは白ハエ周辺では30cmのグレを2枚位でした。無人島ではコッパグレだけのようでした。
沖の船釣りでは池の浦沖のナカジ周辺で35cm前後の良型のアジを30匹位とイトヨリやメジロやチダイ等皆さん好く上げていてク-ラ-に入り切れないほどの漁でした。


DSC03870.jpg
今村様
チヌ                  50cmと34cm                 2枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC03871.jpg
鎌倉様
チヌ                38cm~33cm                 3枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC03869.jpg
野田様
アジ                35cm前後                 30枚位
別ク-ラ-にチダイ、イトヨリ、アジ等多数
池の浦沖のナカジ周辺で釣りました。


DSC03867.jpg
DSC03868.jpg
宮地様
メジロ              85cm                 1本
別ク-ラ-にアジやイトヨリ、真鯛、チダイ等多数。
池の浦沖のナカジ周辺で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する