3月21日   釣果情報

☆高気圧の間に挟まれ曇り空ながらも寒さも無く好い釣り日和になっていました。明日の日曜日も久しぶりに穏やかな連休の行楽日和になりそうです。
一文字ではアジの泳がせ釣りではアオリイカの1.62kgを頭に1.0kg~500gはぼつぼつ上がっているようでした。エギングは流れが速く釣り辛かったようだが小型のアオリイカを上げている人はいた様です。泳がせ釣りではヒラメの50cmを上げている人もいました。フカセ釣りではチヌの47cmと42cmを上げている人はいました。ガシラ狙いでは40匹位の釣果の組もいました。
中堤防ではフカセ釣りでチヌの45cmと41cmを上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のアカデ沖周辺で良型のアジやサバ等大漁の船もありました。場所によってはまた良型のアジの反応が好くなってきているようです。これからは高地沖やジュウロウジ周辺でも良型の真鯛が期待できる時期になってきました。
今年はまだ磯際のアオリイカのエギングやティップランの釣果が遅れているようです。


DSC03965.jpg
阿部様
アオリイカ                 1.62kg                 1杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。


DSC03963.jpg
松崎様
ヒラメ                  50cm                 1枚
他にアオリイカ1杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。


DSC03964.jpg
秋山様
チヌ                   47cmと42cm                 2枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC03966.jpg
谷脇様
アジ                 33cm~25cm              50匹位
他に良型のサバ、レンコダイ、ベイケン等多数。
池の浦沖のアカデ沖周辺で釣りました。


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する