5月2日   釣果情報

☆朝から穏やかな好い釣り日和で人出の多いゴ-ルデンウィ-クの初日になっていました。外海のうねりも少し穏やかになっているが、明日の午後からは不安定な予報になってきました。
一文字のアオリイカ狙いではエギングでは800g~300gを上げている人は数人いた様で、泳がせ釣りでも1.0kgまでのアオリイカを上げている人は数人いましたが、1.0kgオ-バ-のアオリイカは今日は上がっている様にはありませんでした。他にはフカセ釣りでは真鯛の40cmやアイゴ等でした。キスの投げ釣りでは今日は10匹前後の人が多かったようです。
中堤防では今日は家族連れの組は少なかったが、釣っている人は皆さん入れ食いでク-ラ-一杯にして帰られている人もいました。明日からは人も増えると思われるが十分楽しめそうです。
青灯台ではジギングでアイブリの65cmを上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺ではアジの30cm~25cmを二人で40匹位と真鯛やベイケン、メジカ等を上げている船もありました。仁淀川河口沖のアジも斑があり早朝は食いが悪く、夕釣りはよく釣れているようでした。


DSC04068.jpg
谷脇様
アジ             30cm~25cm              40匹位(ク-ラ-2杯で)
他に真鯛やベイケン、メジカ等多数
池の浦沖のジュウロウジ周辺で二人で釣りました。(ク-ラ-2個)


DSC04067.jpg
山下様
アイブリ               65cm                1本
青灯台でジギングで釣りました。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する