5月10日   釣果情報

☆五月晴れの穏やかな好い釣り日和になっていました。連休明けの日曜日でもあり家族連れや釣り人も少し少なかった様です。
一文字のアオリイカ狙いも泳がせ釣りでは800g~400g数杯上がっていたが少し小型でした。エギングも300g前後で良型は藻場周辺を狙う時期になってきている様です。ヤエン釣りでじっくり狙ってみるのも面白そうです。他にはガシラを40匹位上げている二人組やチヌの45cmや小型の真鯛、コロダイ、コッパグレ、アイゴ等は上がっていて魚種も増えてきているようでした。
中堤防では連日コアジは好く釣れていて、皆さん入れ食いで釣っていました。
青灯台ではキスの投げ釣りで23cm~15cmのキスを25匹位上げている人もいました。
沖の船釣りでは高地沖周辺で90cm前後のメジロや65cm前後のシイラを数匹上げている船や、池の浦沖のジュウロウジ周辺で30cm~25cmのアジを40匹位上げている船もありました。


DSC04091.jpg
井伊様
メジロ                90cm               1本
シイラ                65cm前後            4本
高地沖周辺で釣りました。


DSC04093.jpg
岡林様
チヌ                 45cm               1枚
真鯛                 31cmと25cm           2枚
一文字で釣りました。


DSC04092.jpg
藤本様親子
キス                 23cm~15cm              25匹
青灯台で投げ釣りで釣りました。 


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する