5月17日   釣果情報

☆高気圧に覆われて晴天の好い釣り日和でしたが、外海は前線の影響で少しうねりは残っている様でした。中堤防では岡林釣具店主催の「親子釣り大会」が催され賑わっていました。
一文字ではフカセ釣りでは43cmのチヌや紀州釣りでは40cmと35cmのチヌを上げている人はいました。投げ釣りでは40cmの真鯛と30cmのチヌを上げている人はいました。アジの泳がせ釣りでは1.23kgと1.03kgのアオリイカを上げている人はいました。キスの投げ釣りでは10匹前後の人が多かったようです。
中堤防では親子釣り大会が催されていたので家族連れの釣り人が多く、平日のような釣果にはならなかったが、皆さんぼつぼつは釣れていた様です。コアジの泳がせ釣りでは40cm位のヒラメを上げている人もいた様です。
青灯台でもキスの投げ釣りでは15匹位の釣果のようでした。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺ではアジの釣果は少し型が小さかった様で25cm位が多かったようだが20匹位の釣果はあったようです。他には60cm前後のシイラを6本やウルメを釣っている船もありました。仁淀川河口周辺のアジも少し食いが落ちている様で10匹前後の釣果の人が多いようです。


DSC04099.jpg
久保田様
アオリイカ                 1.23kgと1.02kg               2杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する