5月27日     釣果情報

☆気温は少し高めになり、陽射しも少し強くなりつつあるようだが、まだまだ過しやすい好い釣り日和が続いています。
一文字もフカセ釣りではチヌの40cm~30cmはぼつぼつ上がっている様で渡船券も出ていました。キスの投げ釣りでは砂浜側だけでなく一文字の先周辺でも当たっている様で15匹前後の釣果の人も数人いた様です。
中堤防では今日もサビキ釣りではコアジやサバゴ、ワカナは好く釣れているが、アジングの仕掛けで20cm前後のカマスが好く上がっていてご夫婦で100匹位上げていました。15cm前後の小型はリリ-スしての釣果のようでした。
沖の船釣りでは高地沖でメジロやオオスジハタや良型のサバ等をジギングデ上げている船もありました。河口沖や池の浦沖も今日は船も少なかった様で芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC04120.jpg
地元のアングラ-
メジロ                  90cm              1本
オオスジハタ              65cm              1匹
他に良型のサバ、ガシラ、チダイ等
高地沖で釣りました。


DSC04121.jpg
新開様
チヌ                  38cm~30cm                3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する