6月1日   釣果情報

☆午前中は高気圧に覆われて晴天の陽射しのきつい釣り日和でしたが、午後からは少し雲が張り出し過し易い好い釣り日和になっていました。
一文字も釣り人は少なかったがアオリイカ狙いではエギングで990gと380gを上げている人はいました。チヌ狙いでは39cm~28cmを紀州釣りで4枚上げて渡船券の人もいました。他にもチヌ狙いではフカセ釣りで35cmを上げている人はいました。
中堤防では今日もカマス狙いでは20cm~15cmを50匹位のようでした。サビキ釣りではコアジやワカナは好く上がっていました。
沖の船釣りでは出船も少なかったが、池の浦沖や高地沖では良型のアジの食いが少し下火になっている様であまり芳しい釣果が少なくなってきています。地元の引き縄漁の船ではシイラやメジカは好く上がっているようでした。


DSC04132.jpg
別役様
アオリイカ              990gと380g                2杯
一文字でエギングで釣りました。


DSC04133.jpg
橋村様
チヌ               39cm~28cm               4枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する