6月2日   釣果情報

☆梅雨前線も次第に北上し始めてそろそろ梅雨入りの発表もありそうな時期になってきました。今日も一時小雨もぱらつき今夜からは少し荒れ模様の天気予報になってきました。
一文字もフカセ釣りでは小型のチヌが数枚上がっただけでしたが、33cmのグレやコッパグレは上がっていた様です。タコ狙いではタコジグで2人で15杯上げている人や3杯上げている人もいました。エギングでも小型のアオリイカは数杯上がっているようでした。
中堤防のカマス狙いではサビキ釣りとアジングでの釣りが多く、60匹~30匹位の釣果はあった様です。コアジのサビキ釣りも100匹位は釣れている様でした。ワカナも好く上がっていました。
沖の船釣りでは池の浦沖のミョウジ周辺で良型のサバが好く釣れていて40cm~35cmを60匹位上げている船もありました。サバはアジと異なり回遊性が速く安定した釣果は期待薄かも知れません。湾内では一文字周辺でマダコ狙いの船が多くなってきて日に日に釣果も好くなってきている様です。


DSC04136.jpg
武田様
タコ                大小混じり                15匹
一文字でタコジグで釣りました。


DSC04135.jpg
森本様
コアジ                 12cm~15cm               100匹位
他にカマスやワカナ等
中堤防でサビキ釣りで釣りました。


DSC04137.jpg
谷脇様
サバ                 40cm~35cm               60匹位
池の浦沖のミョウジ周辺で釣りました。(久しぶりの良型のサバの大漁でした。)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する