7月6日   釣果情報

☆前線の影響下愚図ついた曇り空が続いているが、今日も小雨がぱらつく時間帯は有ったものの防波堤の釣りには涼しく、まずまずの釣り日和でした。沖の船釣りはうねりが少し高くなってきている様です。
一文字は今日は釣り人が少なかったがチヌは好く上がっていた様で45cm~35cmを3枚や44cm~31cmを4枚、34cm~30cmを5枚と皆さんふかせ釣りで好く上げていました。タコ狙いでは良型のマダコの1.55gと820g,450gをを上げている人もいました。サビキ釣りではコアジが好く上がっているようでした。
中堤防のカマス狙いでは10匹~20匹位の方が多かったようだが、常連の御夫婦で100匹位上げている人達もいました。他にはコアジやワカナ、サバゴ、コウルメ等が好く上がっているようでした。
沖の船釣りはうねりも有りあまり出船は見掛けませんでした。


DSC04256.jpg
中島様
チヌ                  44cm~31cm                 4枚
他に小型チヌ枚、キス25cm
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC04257.jpg
小松様
真タコ               1.55kg, 820g, 450g                  3杯
一文字でタコジグで釣りました。


DSC04258.jpg
北山様
チヌ                   34cm~30cm                 5枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC04259.jpg
高野様
チヌ               45cmx2, 35cm                  3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する